マシン

私たちTUFTが作るフォーミュラマシンは

電気自動車(EV)

です。
近年、電気自動車やハイブリッドカーといったモーターを搭載した車が普及しています。
それらの一番の特徴は、やはり環境に優しいということでしょう。
しかし、電気自動車には他にも優れた点があるのです。

EVの仕組み

エンジンを搭載した車は燃料をエンジンで燃焼させて動力を得ますが、電気自動車はバッテリーからの電力でモーターを回転させて動力を得ます。

TUFTのマシンでは簡単に示すと以下のようになっています。

アクセルペダルが踏み込まれると制御回路、インバーター(モーターコントローラー)へと信号が伝わり、モーターが回転してマシンが走ります。

EVマシンのメリット

  • エネルギー効率に優れている。
  • エンジン車に比べて、低重心化を図ることができる。
  • 加速性能に優れている。
など

特に低重心化と加速性能に関しては、フォーミュラマシンにおいて大きなメリットとなります。しかし、学生フォーミュラにおいてはそれらが十分に生かされているとは言えない状況です。
エンジン搭載マシンより速く走るためには軽量・高出力のモーターの採用が必要です。しかしながら、モーターの出力を上昇させると電力消費がかさみ、搭載しなければならないバッテリーも増加してしまいます。 結果としてマシンの重量増につながり、レスポンスの良さが失われてしまいます。
そのため私たちは、設計の際に全体のバランスを注意しながら、綿密な設計を行うよう心がけています。


2018-2019 マシンスペック
  • マシン名称 :TF-19
  • 全長 : 2810 mm
  • 全高 : 1173 mm
  • 全幅 : 1560 mm
  • ホイールベース : 1650 mm
  • トレッド - Front/Rear : 1300/1280 mm
  • サスペンション : ダブルウィッシュボーン
  • ホイールサイズ : 13 インチ
  • モーター : 永久磁石型同期モーター
  • 最大出力 : 27 kW×2基
  • バッテリー : Li-ion
  • 公称電圧 : 260 V
  • ~マシンコンセプト~
    扱いやすさの追求

    For Driver
    • 入力に対する正確に動作する
    • 車両の状態を的確に把握できる
    • 車両の挙動が安定している

    For Mechanic
    • 各部品へのアクセス性
    • セッティングの調整しやすさ
    • 部品構造が簡潔で製作が容易
    • 電気的安全性の確保


    2017-2018 マシンスペック
    • マシン名称 :TF-18
    • 全長 : 2640 mm
    • 全高 : 1050 mm
    • 全幅 : 1620 mm
    • ホイールベース : 1780 mm
    • トレッド - Front/Rear : 1360/1360 mm
    • サスペンション : ダブルウィッシュボーン
    • ホイールサイズ : 13 インチ
    • モーター : 永久磁石型同期モーター
    • 最大出力 : 27 kW×2基
    • バッテリー : Li-ion
    • 公称電圧 : 260 V
    • ~マシンコンセプト~

      BEYOND
      TF-17を「超える」
      これまでのTUFTを「超える」
      ICVを「超える」


      2016-2017 マシンスペック
      • マシン名称 :TF-17
      • 全長 : 2800 mm
      • 全高 : 1230 mm
      • 全幅 : 1520 mm
      • ホイールベース : 1700 mm
      • トレッド - Front/Rear : 1300/1300 mm
      • 重量 : 334.5 kg
      • サスペンション : ダブルウィッシュボーン
      • ホイールサイズ : 13 インチ
      • モーター : 永久磁石型同期モーター×2基
      • 最大出力 : 27 kW×2基
      • バッテリー : Li-ion
      • 公称電圧 : 260 V
      • 最大電圧 : 284 V
      • 公称容量 : 7.4 kWh
      ~マシンコンセプト~

      Reliable System, Reliable Performance
      車の基本三要素、走る・曲がる・止まる を確実に満たし、
      大会で最高のPerformanceを発揮するマシン


      2015-2016 マシンスペック
      • マシン名称 :TF-16
      • 全長 : 2830 mm
      • 全高 : 1390 mm
      • ホイールベース : 1650 mm
      • トレッド - Front/Rear : 1250 mm
      • 重量 : 310 kg
      • 前後重量配分 : 45:55 (with 68kg driver)
      • サスペンション - Front/Rear : ダブルウィッシュボーン
      • ホイールサイズ - Front/Rear : 13 インチ
      • ステアリング : ラック・アンド・ピニオン
      • モーター : アキシャルギャップ型ブラシ付き直流モーター×2
      • 最大出力 : 50 kW
      • バッテリー様式 : Li-ion(ラミネート型)
      • 公称電圧 : 120 V
      • 最大電圧 : 131 V
      • 公称容量 : 6kwh / 50Ah
      ~マシンコンセプト~


      速い、軽い、扱いやすい


      TF-16では「手軽な速さ」を実現し、FSAE カテゴリにおいてトップレベルのスピードを得るため、 重量出力比において ICV 同等の値を示すとともに、道具としての完成度を高めることを目標とした開発を進めました。

      2014-2015 マシンスペック
      • マシン名称 :TF-15
      • 全長 : 2519 mm
      • 全高 : 1041 mm
      • ホイールベース : 1650 mm
      • トレッド - Front/Rear : 1250 mm
      • 重量 : 301 kg
      • 前後重量配分 : 49:51
      • サスペンション - Front/Rear : ダブルウィッシュボーン
      • ホイールサイズ - Front/Rear : 13 インチ
      • ステアリング : ラック・アンド・ピニオン
      • モーター : 永久磁石同期モーター
      • 最大出力 : 30 kW
      • 定格出力 : 12 kW
      • 最大トルク : 90 N・m
      • バッテリー様式 : Li-ion
      • バッテリーキャパシティ : 5.58 kWh
      • 公称電圧 : 99.6 V
      ~マシンコンセプト~

      Minimum Essentials , Maximum Performance
      走りの本質を追求し、最少の要素で軽量・堅牢な車体を構成、
      大会トップレベルの性能を実現する。


      設計・製作にあたり必要最低限を意識することで無駄を省き徹底的に軽量化を進めるとともに整備性を確保し、高いパフォーマンスを披露できる車両を開発します。
        メインコンセプトを達成するにあたり三つのサブコンセプト、『旋廻性能の向上』、『軽量化』、『整備性』を設けております。 昨年度コンセプト『軽快でシャープなEV』をより軽量化に特化することで、軽量化が旋廻性能の向上につながり、軽量化のために無駄を省くこと、部品点数を減らすことで整備性の優れた美しい車両を目指します。

      2013-2014 マシンスペック
      • マシン名称:TF-14
      • 全長 : 2830 mm
      • 全高 : 1390 mm
      • ホイールベース : 1600 mm
      • トレッド - Front/Rear : 1325/1425 mm
      • 重量 : 285 kg
      • 前後重量配分 : 50:50
      • サスペンション - Front/Rear : ダブルウィッシュボーン
      • ホイールサイズ - Front/Rear : 13 インチ
      • ステアリング : ラック・アンド・ピニオン
      • モーター : ブラシレス交流モーター
      • 最大出力 : 30 kW
      • 定格出力 : 12 kW
      • 最大トルク : 90 N/m
      • モーター重量 : 15.9 kg
      • バッテリー様式 : Li-ion
      • バッテリーキャパシティ : 5.58 kWh
      • 電圧 : 74.7 V

      2012-2013 マシンスペック
        TF13
      • マシン名称 :TF-13
      • 全長 : 2300 mm
      • 全高 : 1050 mm
      • ホイールベース : 1530 mm
      • トレッド - Front/Rear : 1250 mm
      • 最低地上高 : 35 mm
      • 重量 : 200 kg
      • 前後重量配分 : 50:50
      • サスペンション - Front/Rear : ダブルウィッシュボーン
      • ホイールサイズ - Front/Rear : 13 インチ
      • ステアリング : ラック・アンド・ピニオン
      • モーター : ブラシレス交流モーター
      • 最大出力 : 30 kW
      • 定格出力 : 12 kW
      • モーター重量 : 15.9 kg
      • バッテリー様式 : Li-ion
      • バッテリーキャパシティ : 6 kWh
ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system